「ジャイアンツ愛のみんぐ」10/18 巨 6-10 De → ちょっとしんどい9連戦だった、でもまだこれから!


DeNA 12勝8敗0分 横浜スタジアム

勝利投手:エスコバー 51試合 1勝 3敗 0S
セーブ :
敗戦投手:高 梨 36試合 1勝 1敗 2S
・投手リレー
巨人:畠→高梨→鍵谷→田口→桜井 捕手:大城
DeNA:上茶谷→京山→国吉→エスコバー→平田→三嶋 捕手:戸柱
本塁打
巨人:吉川尚8号(一回ソロ)
DeNA:梶谷18号(七回満塁)、梶谷19号(八回2ラン)
TBSチャンネル2 にて観戦 解説:槙原寛己 実況:戸崎貴広
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの20回戦。巨人は六回までに5得点を挙げ試合を優位に進める。投げては先発・畠が六回まで2安打無失点と好投するが、七回、先頭のロペスの左翼線二塁打などで1点を返され降板。すると2番手・高梨が梶谷に満塁本塁打を浴びて逆転されると、九回には5番手・桜井が4点を失い5対10とされる。巨人は最終回に大城の適時打で1点返したが、反撃もここまで。畠が先発の責任を果たすも、リリーフ陣が崩れ逆転負けを喫した。雨天中止をはさんで巨人は2連敗となったが、2位中日が敗れたため、マジックを1つ減らして「7」とした
(https://www.giants.jp/G/result/202010181index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日はG球場へ2軍の試合を見に行っていたので、1軍の試合はスマホからの速報
さて、帰ろうかな?って時点で5-0で勝っていたので、家に着いてから録画したのを見るのが楽しみだと思っていたら、帰りつくころには5-10になってた(笑)


5点差リードが5点差ビハインド?何があった?
って、最初から見直して・・・


まず、先発の畠は非常に良かったですね、ストレートも走ってたし、変化球もキレていた。味方が良い形で点をとってくれたこともあって、リズムよく投げられていたので、7回も・・・と期待するのはわかる。というか、勝負が早いDeNA打線だから球数も少なくて、このままなら完封とはいかないまでも、最後まで投げられるのでは?という期待もしたくなるようなピッチング。


本人がどこまで投げるつもりだったのか、ブルペンはどういう継投を考えていたのか、畠が良かったことが、逆に歯車を狂わせたのではないかと思えるような、悪夢がその後に待ってましたね。
中川がいれば、6回で終わらせて、7回は一人一殺で切り抜けて、そこから中川、デラロサと継投していたかもしれないし、5点リードのままなら8回くらいで田口を試そうとしていたかもしれない。昨日、雨で流れたとはいえ、それまで中継ぎをまぁまぁ使っていたので、少しでも長く投げて欲しいという思いもあったでしょう。


原監督の迷いの中で、アウトを取れないままあっという間にピンチを迎え、そこに吉川尚の捕球ミスが加わって、アウトカウントが増えないまま悪い流れに・・・高梨が身体はもとより、心の準備がどれだけ出来ていたかわかりませんが、戸柱への四球が痛かった
個人的にはピンチの場面では大江の方が良いのでは?って思っていましたが、さすがに今日投げさせることは考えていなかったのでしょう。大城もDeNA打線が初球からどんどん来るチームだとわかっていたと思いますが、満塁となって梶谷を迎えたところで、ボールから入る余裕はなく、高梨もまずはストライクが欲しくなったところを狙い打たれての満塁ホームラン


何が正解だったかはわかりませんが、予定と予想がわずかずつ崩れていった中で、やられてしまったという感じですね


攻撃力という点では、今の巨人以上のDeNA打線ですから、あぁいう展開にしてしまうと、ちょっとやそっとでは止められません、そこで桜井を出さざるを得なかったというところも、大竹が抜けている今の弱点を突かれてしまいました。
っていうか、宮本コーチはまだ桜井にチャンスを与えるんですね、ちょっとトラウマ級に今は自分のピッチングが出来ていないと思うんですけど・・・


本来なら、こういうところでいなければいけない田原は2軍で全く結果を出せていないので、人選が難しいところです。
優勝が決まった後なら、若手を試すってことも出来ますが、時期的にそれも厳しい
タラレバを言えば、田口の球数が少なかったので、もう少し引っ張っても良かったのでは?くらいでしょうか


吉川尚も先頭打者ホームラン、タイムリーと今日は気持ちよく寝れるところだったけど、自分が逆転のきっかけの一端を担ってしまったわけで、今夜は頭の中がモヤモヤしていることでしょう。捕球、送球は今の吉川尚の大きな課題なので、バッティングの好調さに我を忘れず、守備練習をしっかりやってもらいたいところです


長期連戦で貯金を作ってきた巨人でしたが、この9連戦は厳しい結果に終わりました。
エモヤンは「勝ち疲れでしょう」なんて言ってましたが、まぁどこかで反動は来るものですから、次に波に乗るためのステップだと思って、ここは我慢の時ですね
明後日からは移動無しの6連戦ですので、勝てる試合を取りこぼさないようにして、出来ればこの週の間に優勝を決めて、一息つきたいところです

 

ってことで、今日は直生に投稿した通り、ファームの試合に行ってきました
見たかったのは、二刀流に挑戦中の戸根と降格になった小林。コマ不足の先発と中継ぎに使えそうな投手だったのですが、残念ながら小林の出番は無し


久しぶりに生で見る戸根は、また身体が一回り分厚くなってて…(笑)

 

f:id:ming-giants:20201018172441j:plain

戸根



当たれば飛びそうな雰囲気は醸し出してましたが、バッターとして1軍レベルで通用するには、まだまだかなと…出来れば中継ぎとして中川の抜けた穴を埋めてもらいたいくらいなのですが、今季は投打に1軍での出番は無さそうです。
野手で目立っていたのは山本と八百板、どちらもシュアなバッティングで山本はタイムリーを2本、八百板もマルチと良いバッティングでした。ただ、1軍の内野は層が厚く、外野枠も松原がしっかりレギュラーを奪取したので、現状ではどれだけ成績を残しても、なかなか呼ばれるチャンスが無さそう。
若林、田中俊、立岡のうち誰かが故障でもしない限り、二人とも下で結果を残し続けるしかないです


先発の太田は6回3失点と何とかゲームは作りましたが、ストレートの球威がもっと欲しいですね。
バックネット裏から見てましたが、

f:id:ming-giants:20201018172400j:plain


微妙に荒れてる関係で打ち取れている感じで、1軍ではまだ通用しないでしょう


2軍も試合は敗戦となりましたが、久しぶりの観戦で楽しかったです。
本当なら飲み仲間のG党と来るはずでしたが、神経痛がキツイ(笑)ってなったので、急遽一人での観戦。
ファンクラブに入っていれば、無料に見れたはずが、今季は有料でしかも指定席(通常は自由席)、指定席なのはともかく、有料会員なのにお金を取られるのは納得できなかったものの(笑)
せっかく取ったチケットが1枚余ってしまったので、事前にわかってれば、ここを見てくれている誰かに譲っても良かったと後悔しています


それと

f:id:ming-giants:20201018172523j:plain

久々にビヤヌエバを見て、ちょっと懐かしく・・・開幕前にパーラを取った時、ビヤをもう1年でも良かったのでは?と一瞬思ったのですが、この時期に2軍にいるってことは、そういうことなんだろうと寂しくなりました。
吉川光も(16日も投げてましたが)お久しぶり!って感じで、温かい目で見てましたが、ちょっと1軍では厳しいかな~かつての同胞を2軍で見るのはツライことですが(先日の楽天戦での和田恋も)、何とか頑張って欲しいなと思います

 


管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/