「ジャイアンツ愛のみんぐ」10/10 巨 7-1 中日 → 畠ナイスピッチング!これで借金返した、これからだ!


対 中日 12勝8敗2分 ナゴヤドーム

勝利投手:畠 8試合 3勝 3敗 0S
セーブ :
敗戦投手:ロドリゲス 7試合 2勝 4敗 0S
・投手リレー
巨人:畠→ビエイラ→古川→藤岡 捕手:大城→炭谷
中日:ロドリゲス→藤嶋→木下雄→マルク→橋本 捕手:木下拓→加藤
本塁打
巨人:ウィーラー11号(六回ソロ)
中日:
フジテレビONE にて観戦 解説:鈴木孝政 実況:高橋知幸
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズとの22回戦。巨人は二回にウィーラーの適時二塁打で先制。五回には松原、坂本の連続2点適時打で突き放し、7対1で快勝した。先発の畠は序盤こそピンチを背負ったが立ち直り、7回無失点の好投で3勝目。巨人は両リーグ最速で60勝に到達。貯金を今季最多の「30」に増やし、今季の中日戦勝ち越しを決めた
(https://www.giants.jp/G/result/202010101index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ロドリゲスの3、4回のピッチングを見てると、追加点が取れる雰囲気では無かったので、2回の1点をどれだけ守るか、というゲームになるかと思っていたんですが、5回の2アウトからの5連打は見事でした
ランナーウィーラーで、パーラがエンドランに失敗して空振りした時には、完全に流れを手放したと思ったんですけどね


大事を取って欠場した吉川尚に代わって、若林がよくやったと思います。今日は松原が珍しく三振の嵐でしたが、それでも1度のヒットがタイムリーになったわけですから、しっかりと勝利に貢献しています。


ただ、今日に関してはウィーラーでしょう。岡本、丸が二人で1安打1四死球とパッとしなかった中、ホームランを含む猛打賞で、その雰囲気に釣られるようにパーラにもマルチが出ました。やはり、彼が打つとベンチが盛り上がります。パーラも3番では心もとないけれど、8番にいる分にはとても怖い相手ですし、気持ちの中では本意ではない打順でしょうが、その辺は原監督もしっかりコミュニケーションをとって、納得させていることでしょう。
大城が少し湿ってきているので、ここが機能すれば、ウィーラー、大城、パーラの並びは第2のクリーンアップと言っていいくらいの迫力があるはずなので、明日がどうなるかわかりませんけど、中島、北村も含めて6番以降の打順をどう動かすのか、試合前のオーダー発表が毎度楽しみになります。


先発の畠は、ようやく7回を投げ切れるところまで来ました。本人も先発の仕事ができたとコメントしてましたが、投げるごとに少しずつ成長しているように感じます。
これで、3勝3敗で自身の借金はなくなりましたから、ここから1個でも2個でも積み上げてくれれば、優勝に貢献したと胸を張って言えることが出来るでしょう。
まだ無駄な四死球があったり、弱気になる瞬間があるので、そこをこれから改善してゆけば、ローテ投手として計算できるようになります、もちろんけがをしない身体づくりも並行してやって欲しいですね。


サンチェス、畠が7イニングを投げるピッチングを続けたことで、ブルペンへの負担も小さかったのもありがたい。
古川、藤岡も試すことが出来ましたが、まだちょっと評価するのは難しいかな?ビエイラも含めて僅差で出すには怖い投手ですから、炎上さえしなければいいというくらいの位置づけで今は見るべきでしょう。


阪神が負けたことでまたマジックが2個減って12。
ちょっとペースが早すぎる気はしますが、隙を見せればガクっと落ちるのが勝負の世界ですから、目の前の試合は目いっぱい取りに行くべきですね


明日は戸郷が登板します、森下が勝利したことで、戸郷のやる気も上がってるでしょうから、前回の消化不良だった分も含めて、良いピッチングを期待したいですし、サカオカマルの3人が躍動するところも見たい。
エースの時には打線が奮起して「負けるわけにはゆかない!」とモチベーションが上がるように、若き次期エースの時にも野手陣が一丸となって援護してあげて欲しいですね


あとは、吉川尚が復帰するかどうか…


明日のオーダーに要注目です

 

管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/